FC2ブログ

ほんの独り言ですょ。。。    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

生きていること

後輩の友達が飛び降り自殺をしました。
まだ19歳でした。
後輩はとても傷ついて、不安定になっていました。
私はかけてあげる言葉が見つかりませんでした。

私は、病気で亡くなった友人がいます。
小学校で、中学校で、高校で、何度か遭遇したお別れに、
ただただご冥福をお祈りしました。

前日で元気だったのに、突然死してしまった友人もいます。
20歳でした。
実感が湧かず、ただただ呆然としました。

そのときの周りの人間の悲しみは、何とも表現出来ませんが、
生きているということを改めて考え直し、
日々がいかに尊いものであるか実感します。
こんな平凡な毎日はホントは尊いものです。

事故死した友人はいません。
元カレは過去に弟さんを自殺で亡くしていました。

自殺は、周りの人間に与える悲しみの方向が変わってくるのですね。
ただの悲しみではなく、
憎悪であったり後悔であったり、
残された人々が、ものすごく深い傷を負います。
それは癒されることなく、一生付きまとってきます。
深くて深くて、
そんなとき、ホントに無力です。

今はただただ、
後輩がこれを乗り越えて、 これからの日々を元気に過ごしてくれることを祈っています。
スポンサーサイト


  1. 2005/09/09(金) 23:30:00|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eboshi.blog12.fc2.com/tb.php/173-fc384ee6
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。